【参加報告】久保田城址歴史案内ボランティアの会 2月例会・勉強会 2月14日(水)

日時

2018年2月14日(水)13:30~15:30

場所

ジョイナス 研修室3

主催

久保田城址歴史案内ボランティアの会

レポート

秋田にも英語圏以外の国からの外国人観光客が増え続けています。この日は、そうした外国人観光客にどうやって「おもてなし」の気持ちを伝えるか、という勉強会に講師として参加してきました。主催者である久保田城址歴史案内ボランティアの会では、毎月テーマを変えて、様々な勉強会を行っています。

AIAスタッフからは、おもてなしの心を伝えるための「やさしい日本語」をご紹介。「外国人観光客の対応」と聞くと、英語で話さなければ…と身構えてしまいますが、まずは簡単な日本語で話しかけ、コミュニケーションを図ることが必要ではないかという提案をさせていただきました。AIAコミュニティサポーターのピエダさん(コロンビア出身)、デウィさん(インドネシア出身)からは、それぞれの出身国の文化紹介にはじまり、秋田に住んでの感想や、秋田のいいところなどをざっくばらんにお話してもらいました。

東京オリンピックに向け、これからも外国人観光客の増加が見込まれます。ボランティアの皆さんの、益々のご活躍に期待しています!

 

情報サービス

各種貸し出しをしています。