あきた国際フェスティバル

あきた国際フェスティバルは、県内の国際交流団体の活動紹介や在住外国人による母国紹介などを通じて、多くの県民と在住外国人が互いの文化に触れ、国際交流・国際協力・多文化共生等への理解を深めることを目的に毎年開催しています。

日時

2017年10月1日(日)10:00~16:00

場所

イオンモール秋田 セントラルコート

参加人数

6,045名

チラシ・配布資料等

あきた国際フェスティバル2017チラシ

レポート

10月1日(日)、イオンモール秋田にて「あきた国際フェスティバル2017」を開催しました。29回目の開催となる今年は、約6,000人の方々からご参加をいただきました。在住外国人による文化紹介や国際交流団体による活動紹介が行われたワールドブースでは、多くの来場者と民芸品などの展示物に関する話題で楽しく触れ合いました。特に、各ブースを回るクイズラリーでは、各国の文化や言葉などに関するクイズの結果に、喜んだり悔しがる子ども達の姿が見られました。また、様々な国の音楽や踊り、能代松陽高校生による海外との交流報告などが行われたステージパフォーマンスでは、熱心に写真を撮る方や踊りに飛び入りで参加する方、珍しい楽器の音色や踊りに足を止める買い物客の姿が見られ、会場が一体となって異文化体験を楽しみました。