【セミナー】日本語学習支援者研修 8月19日(土)

日時

2017年8月19日(土)13:30~16:00

場所

ジョイナス 研修室4

参加人数

34名

チラシ・配布資料等

チラシ

レポート

夜間中学など幅広い分野で日本語指導をされている山本さやか先生を講師に迎え、「日本語の読み・書きを楽しく覚えてもらうための工夫」について学びました。読み書き練習を無理なく行うためには、学習者から描いてもらったイラストを説明してもらい、その内容をまとめてノートに書くというように、話すことと読み書き活動を連動させることや、授業の最後に学んだことをノートにまとめて書くことで、できるようになったことを一つずつ積み上げて実感させ、次のステップにつなげること等を教えていただきました。また、すぐに活用できる読み書き学習に使える素材や教材も紹介していただきました。地域日本語教室や小中学校で日本語の指導支援をされている参加者も、いつのまにか山本先生の楽しい授業に引き込まれ、時には笑い、熱心にメモを取っていました。先生のモットーである「楽しく」教えて「楽しく」学んでもらうためのヒントをたくさんいただいた、楽しい研修会となりました。

 

情報サービス

各種貸し出しをしています。